バイオハザードIV アフターライフ

2010年
時間 97分
監督 ポール・W・S・アンダーソン

前作から1年後。アリスはクローンアリスたちとアンブレラ社東京基地に乗り込むが、ウェスカーを取り逃がす。アラスカに向かったアリスはクレアと再会するもクレアは記憶を失っており、仲間の行方は不明。アリスとクレアは生存者を求めて飛行機で飛び、ロサンゼルスで数人の生存者と出会う。彼らは救助を待っていたが、本当に"救助"は来るのか? そして彼らを守っていた堅牢な壁も今やアンデッド群に突破されようとしていた…。

バイオハザード4作目。前作のラストで出た「品川」は東京でしたね。冒頭の日本はT-ウイルスが広がり始めた頃の描写。アリスが東京基地に現れたのはそれから4年後。その半年後にクレアと再会して1年半ぶりと言っていたので、整理すると、

始まり:1作目ハイブバトル。
その直後:2作目ラクーンシティバトル。
その後すぐ:東京にアンデッド現る(4作目冒頭)。
3年後:3作目。終盤でアリスとクレアが別れる。
4年後:3作目ラストから1年後。アリス軍団東京基地襲撃。
4年半後:東京基地バトルから半年後。アリス、クレアと再会。

と言う流れかな。今作ではステージが3つあります。まずは東京基地。アリス軍団の活躍を見よ!
2つ目がロサンゼルス。生存者を発見したアリスとクレアが彼らと共にアンデッド群からの脱出をはかる。
3つ目がクライマックスの舞台。

今作もクライマックス戦でラスボスモンスター出てきます。冒頭でアリスに"あること"が起こりますが、それでもアリスは強い! 元特殊部隊員なだけでも戦闘能力十分だよ、アリス~。クレアも活躍。そして新キャラ…クレアの兄? もうホラーと言うよりは(既に2作目からそうなってる気はしますが)完全にサバイバルアクションに振り切ってますね。

<ネタバレ>

前作でアリスが宣戦布告してから東京基地に行くまで1年もかかったの?と思ったけど、クローンアリスたちを訓練して襲撃準備をするのにそれだけ時間が要ったのだと脳内補完しておきます。クローンたちが全滅したのは残念。東京バトル、ワクワクしたのにあっという間だったなー。ここでアリスがウェスカーに中和剤を打たれてT-ウイルスで得た超能力を失うのですが、超能力なくてもアリス十分強いよー。

その後ロサンゼルスに舞台は移り、アラスカにあるとされた感染者のいない場所"アルカディア"は船だったことが判明。1年半前はアラスカ近辺にいて、今はロサンゼルス沖に来てるのね。クレアの記憶は徐々に戻ってくるものの、肝心なところははっきりしない。しかしアルカディア号に乗り込んでアンブレラ社のマークを見つけて全てを思い出す。アルカディアもアンブレラの企みだったのかー。

アンブレラ社はアルカディア号に生存者を集めて実験をしてたらしいですが、その中心にいたのがウェスカーだった。しかし前作では親玉だったこいつも今作でモンスター化するようじゃまだ上に親玉いるよね? ウェスカーはアリスの機転でやっつけられますが、アンブレラには温存部隊もまだまだあるようで、アリスたちがアルカディアに囚われていた人たちを助けたところで、戦闘ヘリだの何だの凄い勢いでうじゃうじゃ出て来る、出て来る。まだまだ続くよ、バイオハザード。

しかしアンブレラ社。実質アンブレラ社の人間しか生き残ってない世界で何をしようとしてるのだろう? 世界がこの状態ではもはや会社というよりは他を滅ぼして地球掌握に成功した帝国みたいなものですよな…。アリスたちのこれからも気になるけどアンブレラ帝国(もう社とは呼んであげない)の目的も気になる…。

ラストネタバレ。ルーサー生きてた! 全滅に近かったロス組に生存者いてよかったー。そしてジル…?

関連する記事

ワールド・ウォーZ

映画 2019/05/10

ミミック

映画 2019/05/09

シャイニング

映画 2018/12/06

バイオハザード

映画 2020/06/29